高校生コース 指導形態・内容

指導形態・内容

高校生コース 内容
入試に対応できる力を
高校1・2年生の授業は中学生と同様、学校の進度に合わせた授業を行い、中学の内容でつまずいてしまっている場合は、中学の内容まで戻って指導します。
大学受験を考えている生徒に対しては、1・2年生のうちから大学入試を意識した授業も取り入れ、無理なく受験勉強を始められます。
高校3年生の授業は大学入試を意識し、実力に合わせたレベルから大学入試レベルの問題へと徐々にレベルを上げ、無理をせず大学入試に対応できる力を養います。

個人面談

よりよりきめ細かい指導を行うために、教室長・担当講師・生徒さんによる三者面談を定期的に行います。
特に受験生に対しては、学校の成績と模擬試験の結果をもとに、進路についてアドバイスを提供しています。
高校生コース 面談

授業連絡表の発行

高校生コース 連絡表
当塾では年間を通して同じ講師が担当することで、一人ひとりの学力・性格・授業で注意する点等を把握しております
お子様の塾での様子が保護者様に伝わるよう、授業の様子やご家庭への連絡事項等を担当講師が「授業連絡表」に記入し、学期末ごとにご自宅へ送付いたします。

各種検定

当塾は「実用英語検定」「漢字検定」「数学検定」の準会場となっております。
内申点アップにつながる各検定の取得を目指しましょう。
実施前にはご自宅へ「検定のお知らせ・実施要綱」を郵送いたします。
高校生コース 検定

講習

高校生コース 講習
全学年を対象として春休み・夏休み・冬休み中に行います。高校3年生は入試直前講習を12・1・2月に行います。
また、定期テスト前には「定期テスト対策講習」を実施します。
これらの講習は、ふだん受講していない教科も受講することができます。

補習

定期テスト前には受講科目の補習を実施します。

  • 補習の費用は無料です。
  • 受講科目1教科につき、3ヶ月に1回(年4回)受けられます。
高校生コース 補習

一番上に
戻る